工事部門

あらゆるニーズにお応えします

  1. 最大300mm、最長360mの掘削実績。
  2. 多彩で豊富なツールスを駆使し、最速で最適な工法をご提案致します。
  3. 河川や海上でも弊社保有のスパット台船を用いて足場を確保します。
  4. 豊富な資機材で複数の班構成が可能です。

■各種計器埋設工事、観測井戸設置工事、揚水井戸設置工事

ボーリングは地質調査や石油・ガス・地熱・温泉・地下水などの地下資源の開発には欠かすことのできないものですが、近年は地震計・間隙水圧計などの計器埋設工事としての用途、更には土壌環境用井戸の設置などにも広がってきました。計器の大きさや設置深度、揚水量によっては大口径での掘削が要求されます。

弊社では用途に応じた各種の掘削装置やツールスを揃え、孔径φ41〜450mmの掘削が可能です。

長年積み上げた技術によって、効率的で確かなボーリング業務を実現していま


ダウンザホール工法

■ダウンザホール工法

ダウンザホール工法とは、従来の鑿岩機(トップパーカッション)と異なり常時穿孔の孔底にありエアコンプレッサーから供給される圧搾空気により直接ビットをピストンで打撃します。このためロッドを介して打力を伝える作動トップパーカッションに比べ掘削能率が絶大です。吸入された圧搾空気はストンに打撃エネルギーを与え、排気圧搾空気はスライムの排出に利用されます。

特徴として、削孔長による削孔速度の低下や孔曲がりが極めて少なく安定した穿孔ができ、軟岩から硬岩まで高能率での掘削が可能です。


主な業務実績
時期 工事名
平成17年12月 泉大津揚水井戸設置
平成17年10月 ONK揚水井戸設置工事
平成17年10月 伊丹観測井設置工事
平成17年7月 大飯町大島地区井戸設置
平成16年11月 豊田市体育館測定井(CDEX)工事
平成15年9月
神戸空港傾斜計設置業務
平成15年7月 神戸空港層別沈下計設置業務
ダウンザホールハンマー 一覧
名 称 掘削孔径(φ.mm) 数 量
TDH-200EN
TDH-250EN
46〜56
66〜76
1本
2本
NDH-80
NDH-90
NDH-140
80
90
140
1本
1本
1本
COP32(ODX) 90 1本